スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
コーディネート紹介の方針について
2014 / 05 / 18 ( Sun )
コーディネート紹介の方針をお伝えします(・∀・)
どんな方向性や基準で紹介していたのかが伝わればいいなと思います。
縦に長くなるので 続きを読む からどうぞ!
方向性はとても単純で、ネタ系ダーク系(厨二系?)はできるだけ避ける、基本的に顔を隠さないというのを意識しています。
1つ目は使っているキャラに似合わないから、そういうのがちょっと苦手だからという理由です…ごめんなさい(´・ω・`)
2つ目は、顔を隠したくないなーと思ったからです。サングラス等は必須でなければ基本的に使いません。普通のメガネ位なら使いますよ!

基準も簡単です。何らかのテーマ性を持たせるっていうのを意識しています。
あとはコスとセットになるアクセはできるだけ避けること位でしょうか。公式ページでスクラッチ前から見られる物をコーディネートとして記事にするのは気が引けますから…(・∀・;)

他に意識しているポイントは、着ていて恥ずかしくないか青年(20~30前半くらいまで?)キャラに似合うか…といった感じです。


また、紹介しているコーディネートは「僕が考えたんだぞ!」って起源主張したい訳ではなく、「こういうのどうかなー?」程度のものです。まず第一に起源うんぬん言えるほど高尚なものじゃないですし!
ここで紹介するよりずっと前…例えば実装直後とかに発見した方がいて、その方が発信していないだけという事も多くあるはずです。なので、記事を書く度に先駆者様に笑われているかもしれませんね!

自分で思いついた時に更新を行うコーナーなので、中々更新されなかったり、コスが被ったりするでしょうが温かい目で見守っていただければ嬉しいです。


追記:SSについて
1:Nvidia Inspectorについて
SS撮影時はNvidia Inspectorを使う時と使わない時があります。思いついたその場で撮ったものや緊急のスケジュール上ログアウトできなかった時は使っていません。グラボも大した物ではないのでビックリするような高画質には程遠いですが、Nvidia Inspectorではアンチエイリアス強め、アンビエントオクルージョンは弱めのものを設定しています。

影が濃すぎるとオバケになっちゃうのでアンビエントオクルージョンはこの辺りが気に入ってます。ちょっとだけ影がリッチになったかな?程度のが好みですね。これでもちょっと濃いかもしれませんが…。
PSO2の設定からできるアンチエイリアスは弱めで、ギザギザが目立ちます。なので、できる範囲でこっちを重視しました。


2:SSの加工について
撮影したSSはトリミング、サイズ調整、文字入れ以外の加工はしていません。それ以外をするとすればコラぐらいでしょうか?見るのが面倒にならないようトリミングでまとめたりはしますが、色味を変えたりはせず、できるだけ撮ったものをそのまま使うようにしています。

Nvidia Inspector使ってる時点で「加工かよ!」って感じですが、僕の使っている設定だとギザギザが取れるくらいで他は大して変わってないものなんですよ…(・∀・;)また、アンビエントオクルージョンは遮蔽物の影響も加味した表現なので濃すぎなければちょっとリアルになったなー程度のものなんです。
PSO2のアンビエントオクルージョンというと物凄く濃い影の付いた画像をイメージされる方も多いと思われます。実際Google画像検索するとそんな感じです。ちょっとリアルに見えるかなー程度に抑えておきたいので過剰な影は落とさないようにしています。


何はともあれ、PSO2自体に高画質モードがあれば一番なんですけどね!
スポンサーサイト

テーマ:PHANTASY STAR ONLINE2 - ジャンル:オンラインゲーム

17:16:16 | PSO2 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

<<コーディネート紹介 その14 | ホーム | コーディネート紹介 その13>>

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://daradarapusoni.blog.fc2.com/tb.php/66-b645458f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。